EPSONトナーのご説明

各メーカーももちろん回収したトナーカートリッジの資源化を行っております。
EPSONとの協業体制の中で特にお得な、純正トナーのラインナップも充実させております。
メーカー保守、リサイクル品での写りの違いなどを気にされる方は
ぜひともお得な純正トナーをご使用ください。

EPSON純正トナー
通常出荷商品、箱の色が白です。
通常市場で販売されている商品
EPSON純正
Rトナー
通常出荷商品と同様の商品、
箱の色がダンボール色です。

通常品がお得な値段で、
再生品のない機種も、
少しお得な値段で設定しております。
EPSON純正再生トナー
(Lトナー)
EPSONが部品などのチェックを行ったうえで
再生する純正品、もちろん保障も同様です。

価格と、保障の両面を求められるなら
こちらがおすすめ。
リサイクルトナー
メーカー以外の企業が再生するリサイクルトナー
部品のチェック、トナー成分のチェック、出荷品質チェックなど各企業により品質はまちまちです。
詰め替えトナー
Noimage
再生回数の決められた詰替えトナー、
多くの場合、部品の使い回しを前提に
商品化されています。
トナーの残像が残ったり、トナー成分が違う製品も
数多く出荷され、残像や裏面への写りなどが
発生する場合があります。

当社では、詰替えトナーはお勧めしていません。
リサイクルトナーも工場への視察、トナー成分のチェック(印字サンプルにて当社でも確認)、品質不良時の
返品体制の整った、トナーをお勧めしています。

ご所望のお客様はこちらへ、
連絡先   メールを送る  

プリント


[ TOP ]
[ BACK ]